Make it Beautiful 時代と遊べ。

  ellesseの創業者が唱えた「Make it Beautiful」。

 

直訳すると「美しいモノを創造する」という意味ですが、その言葉に現代的な解釈を加え、ellesse HERITAGEが新たなメッセージとして「Make it Beautiful 時代と遊べ。」を伝えるために、昨晩hotel koe tokyoにてイベントを開催致しました。

 

会場に着くや、いるわいるわ大勢の若者が。

f:id:hynm_muroffice:20190327193733j:plain

 

世の中的には、自分の年齢(36歳)は『おじさん』の部類に入る自分という存在は、会場内では浮いた感じ。。。

 

そりゃそうだ、周りを見渡す限り10代後半から20代前半くらいの若者達ばかりなんですから。

 

まぁ、それは別にいいとして、、、

 

会場ではライブやDJなどのパフォーマンスが有り、大いに盛り上がっており、若者達のパワーを間近で感じれた夜でした。

f:id:hynm_muroffice:20190327200235j:plain



 

ちなみにHERITAGEのフィロソフィーである「Make it Beautiful」の美しいモノとは、見る人の捉え方によって”美しい”と感じる考え方や感覚は違いますが、新たなタグラインとして加わった「時代と遊べ。」とはよく言ったもので、今の若い世代の“遊び”という感覚と、自分ら世代の“遊び”の感覚はどこが違うんだろう??かなと思います。

 

生まれた頃からインターネットなんていう便利なモノがあって、遊び道具も進化していいて、遊ぶ場所も違っていると思うし、本気の遊びで得るモノやコトも、今の世代と自分らの世代では、感覚が違うと思うから違ってくると思うしね。

 

また遊ぶ内容も昔と現在(いま)では違うだろうし、遊びの質も全然違うだろうし、はたまた遊ぶことに対する考え方も違うだろうし。。

 

なんか話の着地地点が分からなくなってきてしまった。。。

 

要は自分が言いたいことはというと、ellesse HERITAGEを通じて自分なりの“遊び”で各々が考える【答え】を導き出してほしいなと思います。

 

Make it Beautiful

 

時代と遊べ。

 

 

嶋田哲也