少し気が早いですが、2015年を振り返って。

一応25日ですのでメリークリスマス。

 

さて12月も後数日というのに今年は暖冬ということもあり、気持ち的にあまり年末感を感じませんが、本日が仕事納めですので自分の2015年をゆるりと振り返りたいと思います。

 

今年を一言で表すと何でしょうか?

ん〜、強いて言えば「変化」の年だったかなと。

 

前々から興味があり、仕事の関係で夏から始めたボルダリングにすっかり魅了され、多い時は週5日ほどジム通いする始末。今ではあれだけ大好きだったお酒を飲む機会がものの見事に減り、多少健康になったのではないかと思っております。

 

なぜなら、飲んだ翌日に感じる背中の痛みが無くなりましたので。。。

 

ただ週末は相変わらず飲んでおりますが。。。

 

また33歳になって体が老いてきているのを痛感致します。

ついつい朝方トイレで起きてしまう。。。

そう、、、これが悲しい現実。

おじいちゃん化が始まってきている証拠ですかね。

 

そんな私的なことはさておき、ちょいと真面目な話を。

 

ファッション業界に憧れ上京し、某PR会社のインターン時代に今の上司に出会い、このお仕事を始めて8年ほど経過しましたが、本当にめまぐるしく色々な出来事が起き、物事が変化してきているなと思います。

 

二ヶ月ほど前に大々的に発表されたこちらのニュース

人工合成タンパク質を使用したウエアのプロトタイプが、THE NORTH FACEから発表されたとき、洋服も遂にここまできたかと。

 

だって考えてみて下さい!

タンパク質が洋服になるなんて、皆さんは想像できましたか!?

8年前の自分の頭の中では想像できなかった。。

ちなみに来年の2016年には製品化されたものが発売予定ですので、一個人として本当に楽しみにしております。

 

またこちらのニュースも。

上司がお店「FROM WHERE I STAND」をプロデュースするとは思いもよらないお話でした。初めに上司からこのお話を聞いた時、これから1年後に何か凄いことが起きるんだなという漠然とした思いでしたが、上司がこの「FROM WHERE I STAND」の案件を進めることにより、私の仕事の仕方が多少変わったように思います。

 

他にはと言いますと、多すぎて書ききれなくなりそうですので、ここいらで締めておきます。

 

 

それではまだ少し気が早いですが、皆様良いお年を!!

 

 

 

嶋田哲也