読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まだまだこれから

先月初めてボルダリングを体験してから早くも1ヶ月が過ぎようとしている。

 

それからというものボルダリングに魅了され、週1,2ペースではあるが、仕事終わりに通ってちょこちょこと練習に励んでいる。

 

きっかけを与えてくれたTHE NORTH FACEのプレスの人に言われたことだが、身長の割に比較的体重の軽い自分には向いていたらしく、ひょろい自分でもある程度登れてしまったことが良かったのだと思う。

 

今ではそれらしい壁を見るたびに「これはどうやって登るのだろう?」と考えてしまう。。。

 

自分でも不思議なのだが、ついそう考えてしまう。

 

それはたぶんアレだ。コースを登り切ったときに味わった快感が忘れられないのだろう。

 

ようは例えるならば麻薬みたいなものだ。

 

やればやるほど、どんどんハマっていく。

 

そんな感覚なんだと思う。

 

まだ数えるくらいしか経験していないが、いつかは外岩に挑戦したい。

 

 

NEVER STOP EXPLORING

 

 

嶋田哲也