読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新定番

どうも嶋田です。

 

昨今トレンドは“BASIC”がキーワードになっておりますが、年齢を重ねるに連れて、自分が着る洋服に対して余り冒険をしなくなった気がします。自身が洋服を購入する際に、20代前半では考えもしなかった「このアイテムは永く着る事が出来るのか??」という判断基準を設けるようになったのかなと。ただものすごい大きな冒険はしなくなったとは思うのですが、トレンドだったり自身の気分だったりで多少判断基準が変わったりしているのも事実です。ですが、「永く着られる」という判断基準はたしかに購入する際には持ち合わせている気がします。また31年間生きてきて、その内ファッションに目覚めたのが中学生の終わり頃だったので、かれこれ16年ほど自分なりに色々なモノを見て購入してきましたので、自分自身に何が似合って、何が似合わないのか、そして自分は何が好きで、何が嫌いなのかは大体把握しているつもりです。そんな事を思いながら、とあるパンツに出会いました。

 

f:id:hynm_muroffice:20140619113352j:plain

 

ID DAILYWEAR」のニューサルエルデニムパンツ。

 

この「ID DAILYWEAR」というブランドは、普遍的かつ新しいデイリーウエアを提案しているドメスティックブランドなのですが、こちらが提案するニューサルエルデニムパンツは、自身のサルエルパンツに対する価値観を変えてくれました。通常サルエルパンツと言えばお尻辺りに生地がダブつくのが特徴だと思いますが、私は身体が細くお尻が小さいということもあり、履いた際に生まれるこのダブつきが正直苦手で、今までサルエルパンツを敬遠しておりました。ただ、このニューサルエルデニムパンツを履いてみたところ、そのお尻回りの余分なダブつきが削り落とされており、後からのシルエットが綺麗だったんです。そしてウエストベルトの後身頃のみエラスティック素材(ゴム)にしているため、腰回りもスッキリとしていました。

 

自身の中で、新たな定番になりそうな予感。

 

まだまだ新しいワードローブが増えそうです。