読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

革靴

どうも嶋田です。

 

2年振りの復活を遂げ、巷で何かと話題になっているアディダスオリジナルスのスタンスミスですが、スニーカーに限らず“靴”というアイテムは見るたび季節に関係なく物欲が沸いてしまいます。

 

そんな物欲が沸いたタイミングも相まって、久々に革靴を購入致しました。

 

REGAL Shoe&Co.』のプレーントゥシューズ

 

f:id:hynm_muroffice:20140220093751j:plain 

f:id:hynm_muroffice:20140220093732j:plain

 

ファイヤー通りにあるお店「REGAL Shoe&Co.」にお邪魔した際にご購入させて頂いたのですが、店員さん曰く、こちらのプレーントゥは日本人の足を考えたアナトミカル設計のオブリークラストという新しいラストを使用しており、
土踏まずのカーブに沿ったフットベッドや前部分の中心を内ぶりにすることにより足指の開きを自然に保つことができるとのこと。

 

ふむふむ。

 

そんなラストを使用しているためか、私は足入れをした際に独特なフィット感を感じました。

 

 

 

スニーカーも良いのですが、時には革靴を履いて気持ちを引き締めたいですね。